しっかり準備、急がば回れ。

仕事において大切にしていることは、事前準備です。これが不十分だとまったくいいお話ができません。常にお客様のことを第一に考え、その状況にあった最適な提案ができるよう、しっかりと段取りしたいと思います。例えば、家族情報からその家族にあった保険設計を提示しながらお客様とお話をする、常にお客様の相談相手になることをとても大切にしています。
ちなみに、座右の銘は「急がば回れ」この仕事、慎重さが大事です。

これまでも、これからも、
顔を合わせて。

一人でも多くのお客様と対話することを心掛けて営業しています。
弊社は、昔からお客様と対面し、お手続きするスタイルが基本です。ただ最近は、お客様も保険のお話でなかなか時間を作れない方が多いのが現状です。その中で我々営業は、しっかりお話する時間を作ってもらう工夫をすることが義務だと思ってます。
面と向かって話すことで信頼関係も変わってきますからね。

創業から現在、未来へ。

尊敬する人物として名を挙げるならば、やはり細井照康・前社長。
リスクマネジメントの創業に携わった人です。決断力に優れたエネルギッシュな人でした。また、仕事も遊びもとことんやりきる真摯な姿勢がとても印象的です。うちの会社も若い世代の人間が増え、一人ひとりの営業が、お客様としっかり向き合ったお話ができるよう期待しています。
お客様に支えられ、弊社も35年になりました。最近は新しく若い社員が入社し、会社の雰囲気もフレッシュになりました。
「今後共、保険のことは安心してリスクマネジメントにお任せください!」

和太鼓歴 13年!

地域の夏祭りや、その他イベントなど、小学校・老人ホーム等でボランティア活動の一環として打ってます。
イベントで演奏が終わった時、お客様の温かい拍手が難しい練習の励みになります。最近は地域の子供たちに定期的にレクチャーし、微力ながら太鼓の魅力を次世代に伝えていきたいと思っております。